×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Irrlessonロゴ
Home | Lesson | Game | Tool | Link
Irr Lesson
Irrlicht(イルリヒト)エンジンを使用したプログラムを紹介します。
ここでは主に、初めてIrrlichtを使用する方を対象として説明していきます。
※Windows上での開発で進めていますが、他の環境でも動作するよう心がけています。
 また、エンジンの改造やDLLの追加は行わないで進めていきます。
Irrlichtのバージョンは1.4を使用しています。

メモ


更新情報
2008/07/13 LessonD01:iアプリ用絵文字表示を追加
2008/05/11 LessonC01:SDL組み込み/ジョイパッド操作を修正
2008/04/27 Half-Life Model Loader for Irrlichtを追加
2008/04/19 TortoiseSVN(ファイル管理)の使用方法をアップ
2008/04/19 Doxygenで日本語表示の問題点と対策方法を追記
2008/04/07 000環境設定を更新
2008/04/05 PHPで作成した一言掲示板を設置。
2008/04/01 ゲームをタイトル画面SSをアップ
2008/03/27 libで2Dスプライトにバグがあったのを修正中。3Dも追加中。
2008/03/17 RPG+FPSのゲームを制作中。現段階でのSSをアップ
2008/03/11 Lesson016:ライト設定をアップ
2008/03/05 LessonC04:SDL:SDL_Mixer 簡易リファレンスをアップ
2008/03/02 LessonA05:ジョイパッドを修正、全てのボタンを操作可能に
2008/03/01 Doxygen(ドキュメント作成)の使用方法をアップ
( これまでの変更履歴はこちら )

Irrlichtとは
Windows/Mac/Linux上で動作するリアルタイム3Dエンジンです。
DirectXやOpenGLよりも簡単にプログラミングすることが可能です。
ウインドウを出すまでの長いコーディングも不要なため、すぐにプログラミング可能です。
エンジン比較、なぜIrrLichtなのか)

研究・紹介予定
ドキュメント作成の仕方・ツール紹介:Doxygen使用方法
C++での作成対応(プログラム見直し
サウンドライブラリの比較検討と実装(SDL_Mixer/OpenAL/IrrKlang)
自作ビルボードの対応とその必要性
コントロールの作成と管理
オープンソースからのソース利用

Irrlicht関連情報
2007/11/30エンジンIrrlicht 1.4
2008/01/23サウンドirrKlang 1.0.4
2007/08/17エディタirrEdit 1.4a
----/--/--フォーラムSourceForge
----/--/--リファレンスAPI documentation

Irrlessonバナー
Since 2007/07/13
Author P.N. kanzaki

ご意見・ご感想がありましたらこちらまでお願いします。
このページで紹介・解説したいと思います。